製品情報

等方性SmFeNボンド磁石「NITROQUENCH-P」の塗装・コーティング

圧縮成形したNITROQUENCH-Pは、Nd系磁石よりも錆が発生しにくい特長があり、乾燥した大気中では長時間保管しても錆は発生しません。しかし湿度の高い雰囲気中では空気中の水分により錆が発生します。

従って、ご使用いただく場合には防錆塗装(表面処理コーティング)が必要であり、ダイドー電子では、用途に合わせ5種類のコーティングを用意しています。

尚、射出成形品は、樹脂の配合率が高く、錆にくい為、通常は無コーティングで使用されています。

写真:磁石

コーティング法 膜厚
(μm)
耐蝕性の目安
(湿潤試験の耐用時間 Hr)
適用形状
60℃×95%R.H. 80℃×95%R.H.
樹脂塗装 電着塗装(エポキシ系) 20〜35 500 300 各種形状
吹付け塗装(エポキシ系) 15〜30 400 200 各種形状
浸漬塗装(エポキシ系) 1〜5 100 50 小物
バレル吹付け塗装(エポキシ系) 3〜18 200 100 小物
金属メッキ Niメッキ 10〜30 500 300 各種形状

詳細についてはご相談ください

新電着塗装(N-ED)

新電着塗装(N-ED)とは

従来の電着塗装でも防錆効果がありますが、新電着塗装(N-ED)ではさらに高耐食・高耐薬品性・耐油性に優れています。ご使用の用途に合わせて提案させて頂きます。

新電着塗装(N-ED)磁石

新電着塗料(N-ED)の特性

名称 電着塗装 新電着塗装(N-ED)
樹脂骨材 エポキシ樹脂 変性特殊エポキシ樹脂
RoHS対応 適合 適合
高耐食・高耐薬品性
耐油性
使用可能温度
(塗装部のみ)
≦210℃ ≦270℃
膜厚 25μm 15μm
硬さ
(鉛筆硬さ)
≧2H ≧4H